プレドニゾロンを服用しているがインフルエンザワクチンを接種しても良いか?

【質問】
プレドニゾロンを服用しているがインフルエンザワクチンを接種しても良いか?


【回答】

 プレドニゾロン添付文書の使用錠の注意には「本剤の長期あるいは大量投与中の患者、又は投与中止後6ヶ月以内の患者では、免疫機能が低下していることがあり、これらの患者には生ワクチンを接種しないこと。」とあるが、インフルエンザワクチンは不活性化ワクチンであるので、接種可能である。

掲載データの無断複製、改変、転載を禁じます Copyright (c) 2000-  Niigata Pharmaceutical Association , all rights reserved