新潟県薬剤師会青年部メールマガジン【第127号】を配信しました

■■■新潟県薬剤師会青年部 新旧部長 ご挨拶■■■

青年部の皆さん、こんにちは。

青年部は発足から今年で8年目を迎えました。青年部役員の任期満了に伴い、
部長が交代となり、新しく2名の幹事を迎えて新たな体制となりました。
以下に役員をご紹介します。

[役職]    [氏名] [地域] [勤務先]
顧問    小幡 聡    新潟 おおぞら調剤薬局
部長    長澤 貴明   新潟 笹菊薬品㈱
副部長  金子 祥大  新潟 本町調剤薬局黒埼店
副部長  矢吹 宏美  新潟 前田薬局
幹事長  鈴木 隆郎  長岡 とよだ薬局
幹事    須佐 寿    新潟 新潟信愛病院
幹事    横山 洋樹   下越 共創未来三日市薬局
幹事    上嶋 孝弘   長岡 はすがた薬局
幹事    柴又 良太   上越 共創未来はまなす薬局
幹事    平山 紗英子 下越 中安調剤薬局国道店
幹事   小武内 渉  県央 共創未来柳町薬局
(任期:令和元年6月9日~令和3年度定時総会)

また、この度、部長が交代いたしましたので、新旧部長よりご挨拶申し上げます。

************************************
部長退任のご挨拶

副部長を2年、その後荏原元部長から部長を引き継ぎ2年と、長きに渡り青年部の役員を務めて参りました。
特に部長になってからの2年間は部員の皆様、幹事の皆様に助けられ職務を全うすることができました。
現在100名を超える青年部組織では各班ごとの活動が活発になり、当初の目的であった組織力強化に
大いに貢献できたと思っております。
今後は長澤新部長のもと、会社の垣根を超えて、さらなる活発な活動を行っていただき、
若い力で薬剤師会の組織を強固なものにしていただきたいと思います。
金井 寛幸

************************************
部長就任のご挨拶

この度、青年部部長を拝命することになりました長澤貴明と申します。
平成24年に始動した青年部は、令和の新時代を迎え100を超す部員が在籍しています。
また青年部で活動された先輩方が県薬や地域薬剤師会など広いフィールドで活躍されています。
青年部設立の目的のひとつでもある県薬の発展に繋がっていると感じています。
歴代部長の荏原さん、金井さんが築いてきた青年部をしっかりと引き継いでいきたいと思います。
お二人のような卓越した社交性がないので、いささか不安ですが。。。

青年部では引き続き健康・福祉のイベントへの参加・協力や、各種交流会などの企画をしていきます。
薬剤師間、多職種間との交流・連携をさらに推し進めていきます。
私自身も青年部部長として、また県薬の理事として諸先輩方と若い世代の架け橋となり、
すべての薬剤師が力を発揮して自信を持って輝くためのサポートに取り組んでいきたいと思います。
これからも部員の皆さまのご支援、ご協力をお願いします。
長澤 貴明

************************************

新潟県薬剤師会広報誌『ジャニファ』231号(8月発行)には、
新役員のご挨拶を掲載する予定です。
ぜひご覧ください。

今年度も青年部をみんなで盛り上げていきましょう!
今後とも、よろしくお願いいたします。

(文責:長澤 貴明)

掲載データの無断複製、改変、転載を禁じます Copyright (c) 2000-  Niigata Pharmaceutical Association , all rights reserved