追加募集:日薬「AMR対策に関する抗菌薬使用量調査の地域における検討」事業

2021.10.8 更新

 
2021年10月、追加募集を行うこととなりました。
目標は30件以上です。
薬局からの報告締め切りは、2021年10月26日までです。
ご参加にあたっては、最新の「薬局掲示用ポスター」の掲示をお願いいたします。
「実施手順書(薬局向け)」をご覧いただき、
何とぞご協力をお願いいたします。

 

〇 「AMR対策に関する抗菌薬使用量調査の地域における検討」事業へのご協力のお願い(追加募集)
(2021.10.8)

【ご協力のお願い】AMR対策に関する抗菌薬使用量調査の地域における検討(日本薬剤師会 会員ページ)

・研究目的及び意義
・調査方法の概要
☆「実施手順書(薬局向け)
・レセコン別のデータ抽出方法
  三菱電機ITソリューションズ/調剤メルフィンからの抽出方法
  EMシステムズ/Recepty NEXTからの抽出方法
薬局掲示用ポスター
薬局向け操作説明動画
等を掲載しています。

〇 AMR対策に関する抗菌薬使用量調査の地域における検討
(DUVAT(Drug Use Visualization Assisting Tool 日薬向けページ)

調査に関連するアプリケーションや実施手順書のダウンロードが可能です。

★ 参考

〇 薬剤耐性(AMR)対策について 厚生労働省
薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン、抗微生物薬適正使用の手引き 第二版(2019年12月5日)他

〇 「AMR対策に関する抗菌薬使用量調査の地域における検討」事業へのご協力のお願い
(2021.6.11)

掲載データの無断複製、改変、転載を禁じます Copyright (c) 2000-  Niigata Pharmaceutical Association , all rights reserved