薬局における自宅療養等の患者に対する薬剤交付支援事業について

 令和4年3月1日より、厚生労働省医薬・生活衛生局において「薬局における自宅療養等の患者に対する薬剤交付支援事業」が実施されることとなりましたので、お知らせします。
 新たな事業の支援対象は新型コロナウイルス感染症の自宅療養及び宿泊療養の患者に限定され、配送料及び交通費(実費)のみの支援となります。
 ただし、薬剤師が届けた場合については支援の対象外とされています。
 また、根拠資料を示すことができない車や自転車で届けた場合の交通費は補助対象として想定されていません。

 なお、0410事務連絡に基づき実施される電話等による服薬指等及び薬剤の配送の実施状況は本事業により把握することとされており、補助の対象となるか否かにかかわらず当会あてに実施状況のご報告をお願いいたします。

 薬局におかれましては本事業について十分にご理解いただき、お手続きくださいますようお願い申し上げます。
 詳細は「薬局における自宅療養等の患者に対する薬剤交付支援事業について」のページをご参照ください。

 保険薬局あて通知「薬局における自宅療養等の患者に対する薬剤交付支援事業について

掲載データの無断複製、改変、転載を禁じます Copyright (c) 2000-  Niigata Pharmaceutical Association , all rights reserved