学校環境衛生基準の一部改正について

学校環境衛生基準の一部改正について-令和4年4月7日付け文部科学省通知「4文科初第97号」の廃止について (日薬業発第52号 令和4年5月16日)

令和4年4月に発出された「学校環境衛生基準の一部改正について」について、学校環境衛生基準の一部改正がありました。
[改正点]
(2)一酸化炭素の基準値
一酸化炭素の基準値の下限を10ppm から6ppm に見直したこと。
一酸化炭素の基準値の上限を10ppm から6ppm に見直したこと。

令和4年度の検査票は、これに基づいて作成しておりますので、
ご留意いただきますようお願いいたします。

正しくは以下のとおりです。

1 改正の概要
(1)温度の基準値
温度の基準値の下限を17℃から18℃に見直したこと。
(2)一酸化炭素の基準値
一酸化炭素の基準値の上限を10ppm から6ppm に見直したこと。

2 改正の経緯
「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」(昭和45 年法律第20 号)(略号:建
築物衛生法)において、温度の基準値の下限が17℃から18℃に改正されたこと、一酸化炭
素の基準値の上限が10ppm から6ppm に改正されたことを踏まえ、学校環境衛生基準におけ
る温度及び一酸化炭素の基準値の改正を行った。

令和4年5月18日 新潟県学校薬剤師会

==================

学校環境衛生基準の一部改正について (日薬業発第28号 令和4年4月20日)

以下について、学校環境衛生基準の一部改正がありました。
令和4年度の検査票は、これに基づいて作成しておりますので、
ご留意いただきますようお願いいたします。

1 改正の概要
(1)温度の基準値
温度の基準値の下限を17℃から18℃に見直したこと。
(2)一酸化炭素の基準値
一酸化炭素の基準値の下限を10ppm から6ppm に見直したこと。

2 改正の経緯
「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」(昭和45 年法律第20 号)(略号:建
築物衛生法)において、温度の基準値の下限が17℃から18℃に改正されたこと、一酸化炭
素の基準値の下限が10ppm から6ppm に改正されたことを踏まえ、学校環境衛生基準におけ
る温度及び一酸化炭素の基準値の改正を行った。

3 施行期日
令和4年4月1日

令和4年4月21日 新潟県学校薬剤師会

掲載データの無断複製、改変、転載を禁じます Copyright (c) 2000-  Niigata Pharmaceutical Association , all rights reserved