新潟県薬剤師会青年部メールマガジン【第155号】を配信しました

■■■服薬指導に活かせる「ストレッチ」研修会を開催しました■■■

7⽉9⽇に⻘年部主催「服薬指導に活かせる『ストレッチ』研修会」と題して、研修会を開催致しました。
Zoomミーティングを利⽤したWeb研修で開催し、75名の⽅にご参加頂きました。

研修では、薬剤師でセラピストの西田悦子先生よりご講演いただきました。
座学ではストレッチングとは筋肉の端と端を遠ざけること。
体を支えるためには適度な強度が必要なので、過度に体を柔らかくする必要はないこと。
ストレッチの方法を間違えると体のゆがみが悪化することなどを教えていただきました。
また、適度なストレッチはケガの予防になるため、高齢者のQOL向上に役立つことも教わりました。
実技ではヨガの要素を取り入れた全身のストレッチを教わりました。

体の固い私にはなかなか難しいポーズもありましたが、研修後は体が適度にほぐれて気持ちがよかったです。
研修の様⼦は⻘年部のFacebookにアップしてありますので、そちらをご覧ください。

研修会のあとに開催されたオンライン懇親会には11名の参加がありました。
様々な話題が提供されましたが、中でもゲームの話で盛り上がりました。
次回はオンラインゲーム大会が開催されるかもしれませんのでお楽しみに(笑)。

新型コロナウイルスが再拡大しはじめました。過度に恐れる必要はありませんが、
気を付けながら日々の薬剤師業務に取り組んでいきましょう。

(⽂責︓鈴木 隆郎)
—————————————————————————–
■■■新潟県薬剤師会青年部Facebook ページのご案内■■■

新潟県薬剤師会青年部の
Facebook ページ(https://www.facebook.com/niigatakenyaku.seinenbu/)では、
青年部のイベントなどの情報を発信しています。
ぜひ、フォローやいいねをお願いします︕       

(文責:長澤 貴明)

掲載データの無断複製、改変、転載を禁じます Copyright (c) 2000-  Niigata Pharmaceutical Association , all rights reserved