入会案内

薬剤師には、医師・歯科医師とともに、国民の保健医療を担う大きな使命と、調剤・薬品の供給等、国民の健康な生活を確保する大切な任務があります。

そうした社会的活動を行うとき、薬剤師の強い連帯と堅い結束力がなければ、目的を達成することが困難な場合も決して少なくありません。

薬学薬業を取り巻く環境は急速に変化しており、厳しさが増してきております。医薬分業が進み、日進月歩の技術の進歩への対応等、医療人としての薬剤師に対する期待はますます高まっています。

薬剤師の職能を確立し、資質の向上を図るために、新潟県薬剤師会に是非ご入会ください。薬剤師であることへの誇りと自覚に裏付けられた職能団体として、社会的責任を果たすべく努力を続けていきます。

みなさまのご入会を心よりお待ちいたしております。

会員の特典

  • 日本薬剤師会雑誌や新潟県薬剤師会広報誌(ジャニファ)・メールによる会員向け薬事情報等を受けることができます。
  • 生涯学習教育を受けられます。
  • 新潟県薬剤師会主催の研修会・講習会・e-ラーニング研修等を原則として受講で参加できます。
  • 薬剤師資格証を会員価格で取得できます。
  • 日本薬剤師会生涯学習システムJPALSを無料で利用できます。
  • 日本薬剤師会の会員向け見舞金制度のサービスを受けられます。
  • 薬剤師賠償責任保険(サイバー保険)・休業補償保険・長期休業補償保険・日薬共済部等に加入できます。
  • 日本薬剤師会及び新潟県薬剤師会が斡旋する図書を会員価格で購入できます。
  • 医薬品情報や調剤報酬請求事務の不明な点を照会できます。
  • 顧問弁護士に法律相談ができます。
  • 薬剤師会館研修室を無料で使用できます。
  • 青年部(45才以下)の活動に参加できます。

薬剤師会入会案内パンフレットについて

日本薬剤師会「薬剤師会に入りませんか?」
新潟県薬剤師会「入会のしおり」

入会の手続き

居住地又は勤務先の地域薬剤師会へ、その年度の会費を添えてお申込みください。
手順は下図のとおりですが、詳細については当会又は地域薬剤師会にお問い合わせください。

1.入会申込書の提出

居住地又は勤務先の地域薬剤師会長へ入会申込書と会費を提出してください。
会費は地域薬剤師会により異なりますので、それぞれお問い合わせください。

2.入会手続き

地域薬剤師会及び新潟県薬剤師会にて入会の承認がされた後、日本薬剤師会へ入会となります。

日本薬剤師会雑誌の送付は、地域薬剤師会長への書類提出から2~3ヵ月後になりますので、ご了承下さい。

会費案内

会員には、以下の会員種別と会費額により会費を納入していただきます。

保険薬局管理薬剤師には、均等割会費と保険薬局差等割会費を併せて納入していただきます。差等割会費は、処方せん受付回数によって異なります。

注)県薬の会費以外に、日薬及び地域薬剤師会費が加算されます。

地域薬剤師会費はそれぞれ異なりますので、詳細は地域薬剤師会にお問合せ下さい。

令和6年度会費案内

種別 日薬 県薬 合計
正会員会費 A 保険薬局管理
薬剤師会費
均等割会費 18,000 52,000 70,000
差等割会費 ※下表のとおり
一般会費
(保険薬局以外に勤務する管理薬剤師)
非保険薬局 18,000 42,000 60,000
店舗販売業 18,000 42,000 60,000
卸売販売業等 18,000 42,000 60,000
B(A会費会員以外の薬剤師の会費) 7,000 9,000 16,000
賛助会員会費 A 35,000 35,000
B 20,000 20,000
特別会員会費 2,000 2,000

差等割会費

処方箋受付回数(月) 月額 年額
0~25 0 0
26~100 500 6,000
101~300 1,000 12,000
301~1,000 1,400 16,800
1,001~2,000 3,000 36,000
2,001~3,000 6,000 72,000
3,001~ 10,000 120,000

処方箋受付回数の計算方法

  1. 各薬局は、前年(暦年)の処方箋受付回数を毎年1月末までに本会に報告し、月平均取扱い回数による月会費額を年度毎に決定する。
  2. 新規開局薬局は、調剤報酬請求を3か月経過した後その3か月分の処方箋受付回数を4か月目に本会に報告し、月平均受付回数によりその年度の月会費額を決定する。
  3. 受付回数に変更が生じた場合は、月額変更届を提出することとし、特段の申し出がない限り当該年度の賦課額変更はしない。

入会申込先

地域薬剤師会 会長 対象市町村 事務所所在地 電話
一般社団法人新潟市薬剤師会 村松 通隆 新潟市、五泉市、阿賀町 〒950-0914
新潟市中央区紫竹山3-3-11
025-243-8931
一般社団法人下越薬剤師会 桂 重之 新発田市、村上市、阿賀野市、胎内市、聖籠町、関川村、粟島浦村 〒957-0054
新発田市本町1-14-8
0254-26-8931
一般社団法人県央薬剤師会
長澤 吉明 三条市、加茂市、燕市、弥彦村、田上町 〒955-0046
三条市興野2-13-19
0256-36-5331
一般社団法人長岡市薬剤師会 上村 宏 長岡市、見附市、出雲崎町 〒940-0082
長岡市千歳2-9-29
0258-34-8934
魚沼薬剤師会
中條 功一 小千谷市、十日町市、魚沼市、南魚沼市、湯沢町、津南町 〒949-7104
南魚沼市寺尾263-19
025-780-5201
一般社団法人柏崎薬剤師会 澤田 隆行 柏崎市、刈羽村 〒945-1341
柏崎市茨目1-5-20
0257-20-1830
一般社団法人上越薬剤師会 押山 貴光 上越市、妙高市 〒943-0175
上越市大字大日31番地
だいにちスローライフビレッジ医療棟
025-520-7611
糸魚川薬剤師会 清水 貴之 糸魚川市 〒941-0047
糸魚川市平牛2124
クローバー薬局
025-555-7557
佐渡薬剤師会 松下 拓央 佐渡市 〒952-0011
佐渡市夷176
奥田薬局内
0259-27-2040

賛助会員について

薬剤師以外で、本会の目的及び事業に賛同し、事業に賛助する個人及び団体は賛助会員になることができます。

賛助会員の特典

  • 県薬広報誌(ジャニファ)が配布されます。
  • メールによる会員向け薬事情報等を受けることができます。
  • ジャニファ広告掲載料が割引になります。
  • 一斉FAX及びメール配信の手数料が割引になります。

賛助会員の入会手続き

新潟県薬剤師会長へ入会申込書(賛助会員異動届)と会費を添えてお申し込みください。